カルトナージュのある暮らし [plus@home]

アクセスカウンタ

zoom RSS 記念のプログラムをカルトナージュのケースに入れて

<<   作成日時 : 2011/11/19 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

暖かな陽気が続いていたと思ったら、ここ数日は北風が吹いて寒いっ!
秋を通り過ぎて一気に冬の寒さが来てしまったかのよう・・・
だけれど
『芸術の秋』を意識して作った、昨年からずっと思い続けていたカルトナージュ

カルトナージュ pログラムケースを表から


中は・・・

カルトナージュ プログラムケースを開くと


我が家のお気に入りミュージカル「ライオン・キング」の プログラム♪
左が日本の劇団四季のもの、右がアメリカ、ブロードウェイのもの。
昨年ラッキーなことに2箇所で観ることができて感激。
記念に買った プログラムをどうにかキレイに保存しておきたいな〜と思っていたのだけれど、なかなかコレといった素材に巡り会えず一年が経過
ようやく収まるケースができました。

プログラムはそこそこの厚みがあるので、取り出しやすいようにくぼみをつけて。
黒の起毛素材はボンドをつけてしまったら最後。
だから、汚さないようにゆ〜っくり、手をこまめに拭きながらの作業。
心にとても「ゆとり」のある日に作りました(笑)

カルトナージュ  プログラムケース


ライオンキング色?のオレンジ×黒。
オレンジはアフリカのサバンナに沈む夕日をイメージ。
ちょうど舞台で使われていた背景の夕日と同じような素材感のある紙を使って。

カルトナージュ プログラムケース


プログラムを取り出した底には、劇場のチケット。
記念に持ち帰ったものを埋め込みました。

カルトナージュ  プログラムケース


う〜ん、パワフルなライオン・キング、また観に行きたいなぁ。
エネルギーを分けてもらいに観に行きたいなぁ。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ため息でるくらい素敵。nocchiさんの作品はいつも4次元的というか、作品そのものの良さ以外にプラスアルファの要素が必ずあって、本当に凄いと思います。私はまだ色と柄合わせだけでアップアップなんですけどね。。。
起毛素材は取り扱い注意なのか〜、勉強になります!
Rhea
URL
2011/11/20 17:05
Rheaさん、思い出のモノを入れるケースなので、そう言ってもらえると嬉しいです〜♪
起毛素材を使うと高級感が出ますし、これからの季節にぴったりなのですが、ボンドがちょっとでもついてしまうと跡が残ってしまうので、いつもハラハラドキドキしちゃいます。
nocchi
2011/11/22 09:14
額縁用のマット紙を探しに探してこちらを拝見いたしました。メモスタンドもとてもステキ♪でしたが、作品を拝見して、こちらのパンフレットケースには息をのみました!私は、カルトナージュをしたことはありませんが、こんな作品がつくれるようになるならやってみたい!!っと思いました。
nao
2012/05/01 00:22
naoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
カルトナージュとっても楽しいですよ〜♪自分の好きな素材、カタチ、色、大きさ・・・自分使用のモノが作れるのが最大の魅力だと思います。機会があったらぜひぜひチャレンジしてみてください!
nocchi
2012/05/01 14:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
記念のプログラムをカルトナージュのケースに入れて カルトナージュのある暮らし [plus@home]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる