カルトナージュのある暮らし [plus@home]

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜のプレゼントボックス

<<   作成日時 : 2017/03/23 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プレゼント用の丸箱をカルトナージュで作りました。

出産されたご友人にプレゼントするためのボックスが欲しいとご相談があり、幸せのお手伝い。
生まれたbabyちゃんはアメリカ人とのハーフちゃん、日本の血も受け継いでいる彼女の名前は、桜の文字が入ったとても素敵な名前
桜をイメージしつつ、でも和風の箱はちょっと…ということで和の雰囲気もちょっぴりプラスしつつ、女の子なので、将来、アクセサリーなどの細かなものを入れて使えるようなボックスがいい、とのこと。

生地選びを悩みに悩んで、ピンクの大柄のチェックに決定。

カルトナージュ ボックスに使う生地


ピンクのチェックの柄を桜の花びらの模様に使ったら可愛いかな…と思って。

カルトナージュ 桜のプレゼントボックス


ボックスのふたに桜のお花をあしらってみました。
花びらの部分は綿を入れてぷっくり、サイドにはポンポンブレード。

カルトナージュ 桜のプレゼントボックスを横から


肝心なプレゼントの中身はというと…なんと母乳石鹸
石鹸を作るお仕事をされているその方は、母乳を冷凍状態でお預かり、その母乳で作った石鹸をプレゼントされるとのこと。
「母乳石鹸」
私は今回初めて知りました。
市販の石鹸と違って拒否反応がなく、肌の弱い子や新生児にはとても良いものなのだそう
母乳ってすごいなぁ。。。
飲んでもすごいけれど、石鹸になってもすごいんだなぁ。。。

カルトナージュ 桜のプレゼントボックスに石鹸を入れて


ひとつずつ美しく和紙でラッピングされた石鹸は、とても優しい良い香り。
babyちゃんは母の優しさに加えて、石鹸を作ってくださった方の優しさも感じつつ、これから大きくなっていくのでしょうね。
たくさんの幸せが訪れますように。健やかに成長されますように。

桜の花びらの敷き紙の上に母乳石鹸、薄いピンク色の桜の形の石鹸が散りばめられて…プレゼント完成したそうです。
 


最後におまけのエピソード。

実は私がボックスを作らせて頂いたのは昨年の桜が咲く前でした。
もともとご主人とアメリカに住んでいるそのご友人、プレゼントがお手元に届く直前に日本のご実家からアメリカに帰国されてしまったそうで…なんとご実家の冷凍庫に1年ほど眠ることとなり、先日里帰りされた際、ようやくご本人のお手元に。長い旅となりました。
母乳が成分となっている石鹸、ナマモノと同じなのですね。
ご実家の冷凍庫で預かってくださったお母さま(babyちゃんにとってはおばあちゃまですね)の優しさも更に加わった石鹸、もう優しさのかたまりです〜

桜の開花にあわせて、嬉しい報告が届きました



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桜のプレゼントボックス カルトナージュのある暮らし [plus@home]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる