アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
カルトナージュのある暮らし [plus@home]
ブログ紹介
zoom RSS

スツール

2016/08/29 12:53
今まではスリッパはこんなふうに片づけていました。
カルトナージュで作ったシンプルな細長〜いハコに差し込んで。

カルトナージュ スリッパ収納ボックス


だいぶ古いスリッパなので、そろそろ買い替えどき。
新しいスリッパを購入、それに合わせて収納ボックスも見直すことに。

新聞ストッカーを作った時にスリッパの収納にもいい大きさだなぁ〜と思って、同じ大きさのハコをもう一つ作ってみました。
ほらね、スリッパを入れるとピッタリ!

カルトナージュ スツール&スリッパ収納ボックスの中


今回は
スリッパ収納の他にスツールとしても使えるように、以前作った新聞ストッカーと見た目は同じだけれど、より頑丈に作りましたよ。
靴を履くときに座って使っています。

カルトナージュ スツール&スリッパ収納ボックス


オットの体重から計算すると…キャスターは新聞ストッカーより大きなものを使わなくてはならず。
ハコの大きさは一緒なのに出来上がりの高さだけが違うのは気持ち悪いかなぁと思って、キャスターの大きさ(高さ)に合わせて、スツールの方は上げ底にして、外から見たら同じ高さになるような設計に。

カルトナージュ スツールのキャスター部分


右がスツール、左が新聞ストッカー。

下から見るとこんな感じ。

カルトナージュ スツールを下から見ると


ただ
心配なことがひとつ。
中にスリッパ入れてふたをしちゃったら臭くならないかなぁ。。。
ここはファブリーズに頑張ってもらうしかないかな。
どうにも臭くなっちゃったら、またご報告します!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ふた付きの収納ボックス

2016/08/19 15:49
この夏は部屋の片づけを頑張ることに。
片づけをしながら作ったボックス。

カルトナージュ 収納ボックス


取っ手やつまみなどが無いシンプルなボックス。

キャスターをつけたボックス、移動させる時にはサイドに開けた穴が取っ手。
自分の手の大きさに合わせたサイズに。

カルトナージュ 収納ボックスの取っ手


そして上に作った小さな穴がつまみ替わり。

カルトナージュ 収納ボックスのつまみ


中には

カルトナージュ 収納ボックスの中


ペットボトルの水。
つい最近まで段ボールに入ったまま部屋の隅に置いていた災害時用の水。
ペットボトルの水はカルトナージュでも大活躍私は作品を作る時に重しとしてよく使っています。

これからも
災害に備えてストックしながらカルトナージュの重しとしてもよく使うと思うので、とりあえず部屋に置いておいても恥ずかしくないようボックスを作ってみました。

外側はエピのスキバル、内側には友人から頂いたラッピングペーパーを使いました。
フランスマップの柄、手書きの感じがとてもかわいいんです

カルトナージュ 収納ボックス3個並べて


5年前に作ったカルトナージュ材料の収納ボックスと並べて部屋の隅に。
ちょっぴりだけれど片付いて、すっきり〜♪
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新聞ストッカー

2016/07/29 22:00
以前カルトナージュで作った新聞ストッカー、気づけば角が擦り切れてかなり哀れな姿に。
全く気にしていなかったけれどブログにアップしたのは2008年、ということはなんと8年以上使ってきたってこと
ビックリ

カルトナージュ 初代新聞ストッカー


ということで新しく作ったのがコチラ。
前回同様、下にはキャスターをつけてスムースに移動。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


今回はボックスの回りぜーんぶに綿を入れて、ちょっとぷっくりした仕上がり。
初代がシンプルな色味だったので、今回は思いきった柄の布で。

大きいボックスを作るときに大変なのは、素材を貼る時、とにかくたくさんボンドを塗らなきゃいけないこと。
でも全部に綿を入れて作ってみたら、ボンドを塗る箇所がとても少なくなって感激
しかも使うときには家の壁に優しい。
まさに一石二鳥

中はこんな感じ。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカーの中


今回のボックスは2つに分かれるんです。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


なぜかというと
こうやって深さのあるボックスから重い新聞の束を持ち上げるのは結構大変。
(引っ越してからは、新聞屋さんが資源ごみ用の袋をくれるので大助かり)

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


だから今回は
側面とふたの部分をはずせるように作ってみました。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


これだとすんなりと新聞の束が取り出せます
楽だわぁ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


カトラリーボックス

2016/06/20 19:15
ラベンダーの季節ですね。
ラベンダーの柄にラベンダー色のストライプの生地を合わせて、カトラリーボックスを作りました。

カルトナージュ カトラリーボックス


内側も爽やかにラベンダー色のリネン生地。

カルトナージュ カトラリーボックスを開けたところ


カトラリーって重いですよね。
だからカルトナージュでカトラリーボックスを作るときには、カートンを2枚貼り合わせて厚くしてから作ります。
とてもしっかりとしたつくりになって頑丈な仕上がり。

カルトナージュ カトラリーボックスのしきりアップ


ラベンダーの刺繍は…
もともと刺繍が施されている生地なんです。
自分でさっと刺せたら素敵なんだけれど。

カルトナージュ カトラリーボックス


ボックスのサイドにはリボンでアクセントを。
仕上がったボックスを眺めていたら、北海道のラベンダー畑へ行きたくなっちゃいました。
あぁ〜でも残念ながら、妄想でガマンガマン。。。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


頼りになる『らみ〜ちゃん』

2016/06/15 19:28
以前カルトナージュで作ったiPhoneケース、表紙を起毛紙で作ったので手触りはとても良かったのですが、やっぱり強度的にはとても弱い。。。
5か月くらいの使用で、こんなに、くたくた〜



本や教科書を長くきれいに使いたいときに使うラミネート。
図書館でよく目にしますが、カルトナージュでも強い味方♪
作品を作るときに布や紙をラミネート加工すると、水に強くなったり強度が強くなって、弱点をプラスに変えてくれます。

ということで今回ラミネート加工して、ケースを作り直すことに。
起毛紙に使うのは初めてだったので、どうかなぁと迷い。。。
でも、やってみると特に問題なし。
起毛紙の独特の手触りはなくなってしまうけれど、見た目の毛並みのような模様は残せることがわかりました。
左がラミネート加工、右は起毛紙のままで作ったiPhoneケース。

カルトナージュ らみ〜ちゃんを使ったiPhoneケース


今回使ったのは「らみ〜ちゃん」。

カルトナージュ らみ〜ちゃん

使いたい大きさにカットして、裏紙をはがして…

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


素材に貼ります。
接着剤付きのコートフィルムと違ってアイロンで接着するらみ〜ちゃん。
裏紙をはがした段階ではそんなにべとべとしていないので、素材を貼るときに「ちょっと曲がっちゃった!」となっても大丈夫、一度素材かららみ〜ちゃんをはがして、もう一度やり直せるのが嬉しい♪

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


このときにしわがあっても大丈夫。

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


上にあて紙をしてアイロンをすると…

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


ラミネート完了!
アイロンで接着するとしわもすっかり消えてきれいに。

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼って


お友達へのプレゼントもらみ〜ちゃんで作ってみました。

カルトナージュ iPhoneケース


今度はスキバルテックスにも使ってみようと思います。




plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


梅雨入り直前に癒しの温泉へ♪

2016/06/06 23:12
関東もとうとう梅雨入り。
毎年ため息をつきながら「あぁ…今年も来たね、ジメジメの季節…」とうんざりするのですが。。。
でも今年は例年と違い、梅雨入りのニュースを広〜い心で聞き入れられた私。
なぜなら
直前に千葉の温泉でリフレッシュ

都心から約2時間。
電車を降りると、とても懐かしい雰囲気の穏やかな駅。

千葉県 浜金谷駅のホームに降りたって


ここは千葉県の「浜金谷」駅。

千葉県 浜金谷駅


海沿いのお店でお昼を食べたり、金谷美術館でのんびりと作品を鑑賞した後は、温泉宿『ゆうみ』へ。

温泉宿 ゆうみ テラスラウンジ


チェックインの後、まず向かったのは2階のテラスラウンジのソファー。

ゆうみ テラスでお茶


レモングラスのハーブティーと手作りのサツマイモの羊羹(だったかな?)を頂きながらの…

ゆうみ テラスからの絶景


目の前に広がる絶景の海
本当に気持ちよかったぁ〜〜〜
全室オーシャンビューということで、お部屋からも海が見えます!

ゆうみ 貸切露天風呂 月


部屋に露天風呂がついているタイプもありますが、そのお部屋の予約が取れなくても大丈夫。
貸切露天風呂が5つもあるからね。
そのうちの一つはジェットバス付のお風呂で有料なんだけれど、でもその価値は十分。
とても素敵な空間でした。
写真は貸切露天風呂の「月」。

そしてお食事も最高

火にかける直前まで活きていたアワビはとーってもやわらかいし

ゆうみ 夕食 活鮑の踊り焼き


カキはとーっても大きくてクリーミーだし
(一つでこの大きさなのよ!ビックリでしょ!別料金だったけれど、一つを二人で分けても大満足)

ゆうみ 夕食 生カキ


旬のお刺身の盛り合わせはとーっても新鮮

ゆうみ 夕食 鮮魚姿造り


おいしい海の幸をたくさんいただき、海と空の青さを眺めながら、波の音を聴いて、潮の匂いに癒されながら入る温泉は本当に最高でした。
五感で癒されリラックスできる素晴らしいお宿、機会がありましたら皆様もぜひ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ふくさ

2016/05/10 11:26
かなりご無沙汰してしまいました。。。
久しぶりのアップとなりますが、今後もマイペースながら続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします

さてさて久しぶりのカルトナージュの作品はコチラ。

カルトナージュ ふくさ


ずーっと前からオットに頼まれていたふくさ。
見開きで金封が差し込める、スーツの胸ポケットに入るサイズのふくさ。

紫色だと慶弔両方に使えて便利らしいけれど、昔は高貴な色だったとは思うんだけれど、でも結婚式などではちょっぴり華やかさに欠けるような…
ここは慶弔それぞれ色を分けて作るか!
ということで同じ柄の色違いで二つ作りました。

カルトナージュ ふくさ 素材アップ


縮緬(ちりめん)にホットメルトをしてから使いました。
厚い縮緬を選んでしまったので…とにかくやりづらかった!

カルトナージュ ふくさを開いた所


もうひとつは薄さと軽さの実現を目指して、内側にはカートンではなくプラスチック板を使用してみました。
まだ実際に使ってみてはいないので何とも言えないけれど、見た感じは良さそうですよ〜
このタイプのふくさは一般的には略式になってしまうみたいだけれど、まぁ一つ持っていてもいいのかな。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home






記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


キーケース

2016/01/13 14:29
カルトナージュのテクニックをちょこっと使って作るキーケース。

カルトナージュ キーケース


鍵とケースをリボンでつないで、トップに同じ色味のハートのチャームを。
シンプルなつくりだけれど、このタイプ、結構使いやすいんです。
鍵を使いたい時、下に向けると鍵がするっと落ちてきて、家に入ったら上に向けると鍵がケースに収まって。
ケースにマグネットが入っているので、そのままドアにペタッと。

カルトナージュ キーケース


肌に馴染む起毛素材は、手に持つと気持ちが良くて大好きです。

スケジュール帳カバー、カードケース、キーケース、iPhoneケースたちをお揃いの素材で。
今年はこんな感じにまとまりました〜

カルトナージュ 身の回りグッズ




plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


iPhoneケース

2016/01/05 22:40
スケジュール帳カバーと同じ素材でiPhoneケースもカルトナージュで。

カルトナージュ iPhoneケース


開くとこんな感じ。前回同様、カードが1枚入れられるポケットつき。

カルトナージュ iPhoneケースを開いたところ


今まで右開きで作っていたのだけれど、市販されているケースがみな左開きなので、今回は左開きにしてみることに。
私は左利きの部分も少しあって、そのせいなのか、右開きの方が心地よいかと思っていたのだけれど、電車の中で見かける人たちが皆反対なので、試してみることに。
どっちの方が使い心地がよいのかな。。。

せっかくスマホが薄いので、ケースもできるだけ薄く…と思うと1mm厚のカートンで作るのだけれど、昨年は使っているうちに角が曲がったり汚れたりが結構ひどくて。
なので
角金具をつけてみました。
今回の雰囲気に合わせて、「かっちり」ではなく「かわいい」感じの角金具を選びました。
これで少しは丈夫になったかな。

カルトナージュ iPhoneケースの角


後ろのカメラの穴、急いでいると忘れそうになっちゃうから気をつけないといけないんです。

カルトナージュ iPhoneケースの裏


さぁ、今期もしっかり働いてもらいますよ〜



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2016年スケジュール帳カバー&パスケース

2016/01/02 21:40
あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2002年から始めたカルトナージュ、13年以上の年月が経ちましたが、いまだに作品を作るときはワクワクしてとても楽しい時間です。
今年ものんびりこつこつと作品を作っていかれたらと思います。
どうぞおつきあいくださいね。



年初め恒例、スケジュール帳カバーのご紹介

カルトナージュ スケジュール帳カバー


今年はコーラルピンク×ベージュの色使い。
ヘリ止め金具を使ってバッグ風に。

カルトナージュ スケジュール帳を開いたところ


内側にはお気に入りのリバティの布。
私らしからぬ…ちょっとかわいらしい感じ。
しおりには京都で見つけた組み紐、その先に木馬のチャームとリングをつけて。

カルトナージュ スケジュール帳カバー しおりのチャーム


重なると
ちょうどリングの中に木馬が収まる大きさ。
どれをつけようかあれこれ探していたらぴったり収まるサイズであることを発見!
ひもの長さを調節しつつ付けてみました。

カルトナージュ スケジュール帳カバー しおりのチャーム


スケジュール帳カバーとお揃いでパスケースも。

カルトナージュ スケジュール帳カバー&パスケース


さてさて今年はどんな1年になるのか…
良い年になりますように



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home




記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クリスマスですね

2015/12/24 16:50
今日はクリスマスイブですね。
あっという間に12月と思っていたら、更にあっという間にクリスマス。。。

今年も玄関にカルトナージュで作ったリースを飾っています。
中に入れているものは昨年と同じですが、ちょっと気分転換、入れる場所を変えてみました。
来年は入れるものを変えてみようかな。

カルトナージュ クリスマスリース


皆さまも大切な人と素敵なクリスマスをお過ごしください
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


JENGAのケースをカルトナージュで

2015/11/04 19:33
カルトナージュで作った細長いハコ。
ふたを開けて

カルトナージュ JENGAケースのふたを開けて


それから、逆さにして(ま、逆さにしなくてもいいんだけれど)

カルトナージュ JENGAケースのふたを開けて


ケースをはずすと…JENGAの登場!

カルトナージュ JENGAケースをはずして


続けて遊ぶときはこんな感じに積み上げて。

カルトナージュ JENGAケース


片付ける時は
ケースの底の面を覆ってから積み重ねて

カルトナージュ JENGAケースにお片付け


全部入れたらサイド

カルトナージュ JENGAケースにお片付け


で、最後に上の面を閉じて終了!

カルトナージュ JENGAケースにお片付け


前回ケースを作ったトランプ、UNO、JENGAの類はどれも紙で作られたケースに入っているから、使っているうちにボロボロになっちゃうのよね、どうしても。
中身は結構丈夫で長く使えるから、そんな時はカルトナージュでケースを作るのがいいかも。
お気に入りのケースを作ると、更にゲームが楽しくなる!?ような気が。。。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ホームページ更新しました♪

2015/10/27 10:18
日中は過ごしやすいお天気が続いていますが、朝晩は冷え込んできて、季節の移り変わりを感じる今日この頃です。

かなり久しぶりにホームページの『ショップリスト』を更新しました。
ご参考に覗いて頂けたら嬉しいです。




plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トランプケース

2015/10/06 08:11
久しぶりにトランプを引っぱり出したら…
あ〜そうだった!今年のお正月にケースが壊れちゃったんだった…

ということでカルトナージュで新たに作ったトランプケース。

カルトナージュ トランプケース


開いたところは風車みたい!?

カルトナージュ トランプケースを開いたところ


閉じるときはね、折り紙みたいに。
まず上を折る?閉じる?

カルトナージュ トランプケースを閉じていくと…


次に右を。

カルトナージュ トランプケースを閉じていくと…


次は下を。

カルトナージュ トランプケースを閉じていくと…


最後に左を差し込んで。

カルトナージュ トランプケースを閉じていくと…


トランプが入っているハコの部分はもちろんカートンで作っていますが、ふたの部分は薄くてしなやかさのあるプラスチック板を使ってみました。

カルトナージュ トランプケース


お楽しみグッズのためのハコは、ちょっぴりおもしろいハコが作りたくなります♪



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


iPhoneケース 

2015/09/30 09:26
あっという間に9月も終わってしまいますね。。。
アップし忘れていたiPhoneケース春夏ヴァージョン(もう秋ですが)をご紹介。
今年のスケジュール帳カバーは白のスキバル×ベージュの起毛紙。
それと同じデザイン、チェーンをつけてポシェット風に。

カルトナージュ iPhone ケース


肩掛けにするとかわいいので、ポシェット風にするのはお気に入り♪
夏やシルバーウィークのお出かけの場面では大活躍。
でも…
それ以外ではチェーンが邪魔になって使いづらいこともあるので、アウトドア系の時以外は、チェーンを外して使っています。

中はこんな感じ。

カルトナージュ iPhone ケース


やはりカード(suicaなど)を一枚入れられると便利なので、片側にポケット。
カードがすっぽり完全に入る大きさにして、出し入れする時にスライドさせる部分はポケットの底(下)にしてみました。
スマホにカードが当たらないのが結構良くって、このカタチが私にとっては今までで一番使いやすいみたい。

何気なしに自分の使いやすいように作ってみたけれど…作った後に気になったことが。
電車で見かける市販のスマホケースを使っている人達、みんな私のと逆サイドにカードケースがついている!
私のは開くと左にスマホ、右にカード。
他の人たちは開くと右にスマホ、左にカード。
なんでだろう???
私はこっちの方が使いやすいと思うんだけれど。
まあ…自分の使いやすいように作れるのがカルトナージュのいいころ

秋と思っているとすぐ年末になっちゃうんだよね。
来年のスケジュール帳カバーと一緒に、またiPhone ケースも作ろうっと。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


NY カルトナージュのお買いもの

2015/08/26 13:37
前回NYを訪れた時にカルトナージュの材料を探すお買物が楽しかったので、今回も行ってみました。
家族と別れて向かったのはSOHO。

まずは『PAPER SOURCE』へ。

NY PAPER SOURCE


カルトナージュにも使えるラッピングペーパーや、ステーショナリー、ペーパークラフトのグッズなんかも。見ているだけでワクワクしちゃう

そして、かわいい手芸屋さん『Purl SOHO』。
店員さんたちも、ほんわかかわいい感じの人ばかり。(男性もいたけれど)
手芸屋さんの店員さんのほんわかした雰囲気って、全国共通なのかしらと思ってみたり。

NY 手芸屋さん Purl SOHO


こちらは編み物や刺繍に関連するものが多いお店。
手前に毛糸がずらっと並んでいるけれど、奥には布も。

NY 手芸屋さん Purl SOHO


珍しい柄は発見できなかったけれど、いくつかカットされた布を購入。
45pカットで、リバティ生地は$19(2300円くらい)、リネンは$9.50(1100円くらい)でした。
物価の高いNYでわざわざ買わなくても…と思いつつも、こういうのって思い出だからやっぱり買っとこ。。。ってなるんだよね。

NY 手芸屋さん Purl SOHOの布


他には
ラッピングのお店『Kate's Paperie』で紙を少し。以前よりも閑散としたシンプルなお店になっていて、印象がだいぶ変わっていました。スキバルテックスや起毛紙は全くありませんでした。
SOHOのお店はなくなっちゃったけれど、『Papyrus』でも紙を少し購入。『Papyrus』はマンハッタンにいくつも店舗があるので、観光スポットに行きがてらお買いものできて嬉しい。

旅行前に色々調べて
チェルシーとユニオン・スクエアの中間あたりに布や紙のお店があるとのことで行きたかったんだけれど、時間切れ、残念ながら行かれず仕舞いでした…。
またいつかゆっくり時間をとってお買いものをする旅ができたらいいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


フロリダからニューヨークへ!

2015/08/25 15:50
お天気の悪いフロリダにさよならして、やってきましたNew York〜
こちらではお天気に恵まれて良かったわ〜



今回の1番の楽しみはブロードウェイミュージカル『Aladdin』

NY アムステルダム劇場 Aladdin


クラシカルな雰囲気のアムステルダム劇場、バルコニーの席も素敵

NY アムステルダム劇場内


道が混んでいて劇場に到着したのはなんと5分前。
ドキドキしたけれど間に合って良かった〜
タイムズスクエア周辺は混雑しているので気を付けないと。

NY アムステルダム劇場 Aladdin開場前


舞台終了後…
東京の四季劇場だったらずーっと拍手が続いて、カーテンコールで何度もキャストが出てきてくれるのに、こちらではカーテンコールは1度きり、なんともあっさり観客の皆さんが帰ってしまうのには驚き。
「ええーーーっ!みんな帰っちゃうの!?」
以前観たライオンキングの時もこんなにあっさりしていたっけ???

内容はもちろん素晴らしい!の一言に尽きます。
豪華な衣装とステージ、キャストの歌唱力とダンスにどっぷり浸かって魅了されて帰ってきました。

もう一つご紹介したいのはこちらのバス『The Ride』

NY The Rideのハイスペックバス


マンハッタン(といっても極限られた場所)を観光するんだけれど、ちょっと不思議な観光バス。
バスの中は、側面の片側が大きな窓になっていて座席はその窓の方に向かって横向きの3段。
こんな感じ。

NY The Rideのバスの中


バスの中では
男女二人のガイドが名所案内+クイズ+色々盛り上げてくれて
バスの外では
所々でラップを歌うミュージシャン、サックス奏者、ダンスパフォーマー、バレリーナがなどが突如現れて、バスに向かってパフォーマンス
『バスに乗って観光しながらエンターテイメントを楽しむツアー』なのです

有名なハンバーガーショップ「SHAKE SHACK」の前ではラッパー登場!
私としては夜8:00過ぎてもお店の前に長い列ができていたことの方がビックリ。

NY The Ride バスの中から


パフォーマーはちゃんとマイクを使っていて、それがバスの中にしっかり届くので十分よく聞こえます。
でも普通に道を歩いている人には、いきなり歌ったり踊ったりする人が目の前にいたらびっくりするよね。
私たちの乗っているバスがあるので、何をしているかはわかると思うんだけれど。

バスに乗っている私たちが観光+エンターテイメントを楽しんでいるのはもちろん、道を歩いている人たちも私たちを見ておもしろがっている
というのが正しいのかも。
こちらから一般の歩行者に手を振ったり写真を撮ったりしている一方、向こうも手を振りながらこっちの写真を撮って楽しんでいるから、なんとも不思議。

NY The Ride バスに向かって手を振る人


旅行前、ガイドブックで見て面白そう、しかも滞在中に日本語のバイリンガルツアーがあるなら英語力の無い私達でも楽しめるかも♪と思って乗ってみたんだけれど。

でもねー残念

女性ガイドのお姉さんがわりときれいな日本語を話してくれるんだけれど、名所案内を日本語で説明してくれている途中突然「actually…」その後全て英語ってどうなのよ〜。
結局、話の最後がわからないまま終わって気持ち悪いじゃないの〜〜。
ガイドが二人いるんだから一人英語、一人日本語ってわけてほしいよ〜〜〜。
まあ、日本語のバイリンガルツアーと言っても日本人はごくわずか、ドイツ、イタリア、コスタリカなどインターナショナルな観光客の集まりのツアーだったからね。
結構大変な思いをしてこの回を目指して行ったのに、割に合わない感じで終わりました
チャンチャン。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


WDW 交通事情

2015/08/24 22:57
WDWのあるフロリダのオーランドへは日本から直行便はないので、乗継が必要。
私たちは今回シカゴ経由で。
乗継時間が2時間半で間に合うか心配したけれど、シカゴ到着のフライトに遅れも無かったし、何よりセキュリティチェックが予想以上にすんなり終わったので余裕でした。
5年前にアメリカを訪れた時よりも、セキュリティチェックはそれほど厳しくは感じませんでした。
日本でチェックインする時に心配な旨を伝えたら、早く荷物が出てくるようタグをつけてくれたし。
ANAのお姉さん優しい〜

オーランドの空港からはディズニー・マジカル・エクスプレスという無料バス(要事前予約)があって、すんなりホテルに到着。30〜40分?
ちなみにホテルの方面別に乗るようになっていて、私達の乗ったバスは3つのホテルを巡るようになってました。

WDW マジカル・エクスプレス


それから各ホテルと各テーマパークは専用の無料バスで行き来できます。
各ホテルのバス乗り場には各パークへ向かうバスの到着時刻が表示される電光掲示板みたいのがあって、あとどのくらいでバスが来るのかが一目でわかるようになっていて便利。

一方、パークからホテルへ向かう場合は…時刻表や電光掲示板のようなものは無くて、いつ来るともわからないバスをずーっと待たなくてはいけません。
パークを出ると大きなバスターミナル。
行きたいホテルの名前のある案内板の下でバスを待つんだけれど…

WDW アニマルキングダム バスターミナル


アニマルキングダムからキダニヴィレッジへ帰る時、人が少なくて列に並んだのは前から2番目。
「今行ってしまったばかりかな。ちょっと待ちそうだな。」とは思ったけれど、何時まで待てばいいのかわからないまま待つのはツライ。
途中、我慢できなくて前に並んでいる人にあとどのくらいで来るのか知っているか聞いたら
「15分くらい待つんじゃない?まあ、いつか来るよ。」と呑気なお返事。
で、結局20分ちょっとしてバスが到着。

ようやくバスが来たと思っても電動車(車いす)がとても普及しているWDW、その人達が乗り込むのにかなりの時間がかかり、バスが発車するまで30分以上待つことに。
日本人の感覚でせかせかしていたらいけませんよ〜。
のんびり待つのが鉄則。

ちなみに
夜はショーや花火をパークで見た人たちがホテルに帰るので当然混みます。
私たちはハリウッドスタジオからコンテンポラリーリゾートへ帰る時にはタクシーを使うことに。
バスだとホテルを数カ所巡るので時間がかかるかな〜と思って。
タクシーに乗ってみたら15分くらいで到着(行きのバスでかかった40分は何だったんだ!と叫びたくなる)、金額も16ドルちょっと、チップを入れても20ドルですみました。

バスの他にもモノレールや船など、色々な交通手段があります。
モノレールはハブで乗り換えが面倒(行かれた方皆さん口をそろえておっしゃっていますが)ということもあるけれど、使い方によってはわりと使い勝手が良いので、パークとホテル間の交通手段はその時に応じて色々と使いこなすのがいいのかなぁと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


WDWのホテル"Animal Kingdom Villas-Kidani Village"

2015/08/23 21:58
宿泊したもう一つのホテルは「アニマル・キングダム・ロッジのキダニ ヴィレッジ」。
客室から動物たちが眺められる、サファリ体験ができるホテルです〜

WDW キダニ・ヴィレッジのお部屋


寝室のベッドも大きくて快適。

WDW キダニ・ヴィレッジの寝室


バスルーム、バスタブが別にあるのがとっても嬉しい
やっぱりお湯に浸かると本当に疲れがとれるんだよね。
壁にはサバンナを思わせる絵があって、とてもリラックスできます。

WDW キダニ・ヴィレッジのバスルーム


「まさにライオン・キングの世界だね〜」と話していたら、イスにはこの顔

WDW キダニ・ヴィレッジのイスにライオンキングの顔


動物たちが普通に暮らしている周りにホテルのお部屋が並んでいるといった感じで、動物たちがの〜んびり生活している様子がじっくり見られます。
結構近いのよ。
オットは予約前に臭いを気にしていましたが、実際行ってみて問題なし!全く気になりません。

WDW キダニ・ヴィレッジの窓からの眺め


こちらのホテルは静かなのでゆっくり寝られましたよ〜(笑)
動物たちは夜遅くになっても、その辺りで寝てました。

朝にはホテルの人がキリンの餌になる草を木の上のカゴへ。

WDW アニマルキングダムロッジ キリンの餌


しばらくすると…やってきましたよ、キリンさん

WDW アニマルキングダムロッジ キリン


他の動物たちもやってきて。

WDW アニマルキングダムロッジ 草を食べる動物たち


お天気が悪く、突然の大雨もあったりで、ムスメが風邪をひいてしまいダウン。
でも
のんびりしつつ部屋から動物を眺められるから、このホテルで良かった。

ホテルにあるアフリカ料理のレストラン「Sanaa」。
ここが案外良い感じ。
初日はステーキ、アフリカ料理といっても少しスパイシーかな?くらいの感じでとても美味しいステーキ、野菜のつけあわせも美味。
レストランはここ以外近くにないので、翌日の夕食もこちらに行きました。
食欲あまりないムスメは季節のスープ、トマトスープをオーダー。
アフリカのチーズ?沖縄の島豆腐みたいな固めの弾力のあるチーズがごろごろ入っていたけれど、クリーミー過ぎずおいしいスープ。
私たちはタンドリーチキンやいくつかのおかずをチョイスできるプレートを。
タンドリーチキンはマイルドで、とても美味、バターチキンカレーもいいお味。
WDWのパーク内のレストランやコンテンポラリーのホテルのレストランでは、味が濃くてしょっぱくてうんざりしていたので、こちらのお料理は久々においしくいただけて、私の中ではハナマルでした。
そうそう、デザートもおいしかったです。

そして
WDWを発つ日の朝になって太陽を拝めたのでした。
本当に嫌いになりそうよ、フロリダ。。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


WDWのホテル"Contemporary Resort"

2015/08/22 21:29
今回WDWには5泊、そのうち最初に3泊したのはコンテンポラリー・リゾート。

WDW ホテル コンテンポラリー・リゾートのお部屋


お部屋の中はごくごく普通な感じ。
予約の時に「park view」を指定したので、窓からはマジックキングダムが見えます。
夜10:00からの花火タイム。
シンデレラ城とスペースマウンテンの上にキレイな花火
お部屋は6階でしたが、遮る高いものが何もないので部屋から十分楽しむことができました。

WDW ホテル コンテンポラリー・リゾートの窓からの景色


20以上ある直営ホテルの中で、どのホテルにしようか迷って…
ホテルの中にモノレールの駅があるので、移動がラクかなと思ってここに。
しかもレストラン「シェフ・ミッキー」もあることだし。

シェフミッキーの朝食、もちろん予約しました!
6か月前から予約できるのだけれど、うっかりしていて気づいたときは5か月前くらいだったかな。
8時台はもう取れなくて、7:45からの予約にしました。
10分前にお店に行くような案内で、7:30頃行ってみると、もうすでに結構な列が。
予約してあっても、皆予約しているので…
結局レストンランの中に入って食事ができるまでは30分以上かかっちゃいます。

ちゃんとキャラクター全員(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)が全てのテーブルを回っているかをチェックするおばさんがいて、キャラクターがやってくると、次はこのテーブルへ、と合図していました。
私たちがミッキーたちに会えて大興奮している時に、隣のテーブルのファミリーはもう全てのキャラクターに会い終わっていたようで、クールにもくもくと食事していました。
ミニーのポーズ、足元がかわいい
写真に写っていないところも手抜きなし

WDW ホテル コンテンポラリー・リゾート シェフミッキー


大人たちだけのグループもいて…みんなキャラクターと会えるのを心底楽しんで一緒に写真を撮ったりハグしたり。
純粋に楽しめていて素敵
私は正直ムスメがいなかったら来ようと思わなかっただろうし、オットなんか「せっかくなんだからミッキーと写真撮ってあげる」と勧めてもノーサンキュー、ムスメが楽しむ姿だけ見れればそれでよし。
多分、日本人のお父さんたちってだいたいこんな感じだよね、きっと。

ホテルの印象としては
ホテルの中にわりと大きなショップ(お土産やグッズを売っている)があるし、コンビニのような食品や雑貨など売っているショップもあるので、到着してすぐにサイン帳を買ったり、翌朝部屋で軽く朝食にできるものを買ったりできて便利でした。
あと
ありがたかったのは部屋のドライヤーがめちゃくちゃ強力だったこと。
どしゃぶりの大雨で靴がびしょびしょになったときには大助かり。
アイロンも部屋に完備されていて濡れた洋服を乾かすのにも大活躍でした。

色々と良い点もありますが…かなりうるさいのが難点。
ホテルの目の前の湖にはパークへ向かう船が通っていて、週末には夜中の2時過ぎまでオープンしているパークへ向かうんだか帰ってくるんだか、とにかく夜中でも汽笛を鳴らす。
これには参りました。。。
それがやっと静かになって少し寝られたかと思ったら、少しすればモノレールが動き出すし、シェフミッキーは稼働し始めるし。。。

WDW ホテル コンテンポラリー・リゾートの部屋の前


写真は部屋のドアを開けて撮った写真なので、モノレールやシェフミッキーがすぐ目の前にあるからうるさいということがおわかりになるかと。
静かでないと寝られない私にとって、このホテルは大失敗。
全く気にならないオットとムスメはすやすや寝てたけどね。

まあ一長一短、どこをとってどこに目をつむるか、ということなのかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

カルトナージュのある暮らし [plus@home]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる