アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
カルトナージュのある暮らし [plus@home]
ブログ紹介
zoom RSS

桜のプレゼントボックス

2017/03/23 08:30
プレゼント用の丸箱をカルトナージュで作りました。

出産されたご友人にプレゼントするためのボックスが欲しいとご相談があり、幸せのお手伝い。
生まれたbabyちゃんはアメリカ人とのハーフちゃん、日本の血も受け継いでいる彼女の名前は、桜の文字が入ったとても素敵な名前
桜をイメージしつつ、でも和風の箱はちょっと…ということで和の雰囲気もちょっぴりプラスしつつ、女の子なので、将来、アクセサリーなどの細かなものを入れて使えるようなボックスがいい、とのこと。

生地選びを悩みに悩んで、ピンクの大柄のチェックに決定。

カルトナージュ ボックスに使う生地


ピンクのチェックの柄を桜の花びらの模様に使ったら可愛いかな…と思って。

カルトナージュ 桜のプレゼントボックス


ボックスのふたに桜のお花をあしらってみました。
花びらの部分は綿を入れてぷっくり、サイドにはポンポンブレード。

カルトナージュ 桜のプレゼントボックスを横から


肝心なプレゼントの中身はというと…なんと母乳石鹸
石鹸を作るお仕事をされているその方は、母乳を冷凍状態でお預かり、その母乳で作った石鹸をプレゼントされるとのこと。
「母乳石鹸」
私は今回初めて知りました。
市販の石鹸と違って拒否反応がなく、肌の弱い子や新生児にはとても良いものなのだそう
母乳ってすごいなぁ。。。
飲んでもすごいけれど、石鹸になってもすごいんだなぁ。。。

カルトナージュ 桜のプレゼントボックスに石鹸を入れて


ひとつずつ美しく和紙でラッピングされた石鹸は、とても優しい良い香り。
babyちゃんは母の優しさに加えて、石鹸を作ってくださった方の優しさも感じつつ、これから大きくなっていくのでしょうね。
たくさんの幸せが訪れますように。健やかに成長されますように。

桜の花びらの敷き紙の上に母乳石鹸、薄いピンク色の桜の形の石鹸が散りばめられて…プレゼント完成したそうです。
 


最後におまけのエピソード。

実は私がボックスを作らせて頂いたのは昨年の桜が咲く前でした。
もともとご主人とアメリカに住んでいるそのご友人、プレゼントがお手元に届く直前に日本のご実家からアメリカに帰国されてしまったそうで…なんとご実家の冷凍庫に1年ほど眠ることとなり、先日里帰りされた際、ようやくご本人のお手元に。長い旅となりました。
母乳が成分となっている石鹸、ナマモノと同じなのですね。
ご実家の冷凍庫で預かってくださったお母さま(babyちゃんにとってはおばあちゃまですね)の優しさも更に加わった石鹸、もう優しさのかたまりです〜

桜の開花にあわせて、嬉しい報告が届きました



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ウォールデコにカルトナージュをプラス

2017/03/07 14:35
昨年IKEAで買ったデコレーションステッカー。
家に帰ってちょっと試してみたら、想像していたよりも粘着力がしっかり。
はがすのが大変そうで貼るのを躊躇、半年くらい寝かせていました。
「まぁ、貼ってみたら」というオットのひと声もあり、年明けに勇気を出して貼ってみました!

IKEA デコレーションステッカー


いくつものパーツに分かれていて、貼るのは簡単。
aの先にaを繋げて…bの先にbを繋げて…という感じに作業、あっという間に貼れました。

ちょっと物足りなくて、ちょうちょを飛ばしてみたり。

IKEA デコレーションステッカー


時々春の日差しが感じられるようになってきて、ここにもちょっと春を足したくなり…春色の生地を使って、カルトナージュの小箱を作りました。
鳥の巣箱のイメージ。



ここにサクラを。

カルトナージュ 春色の巣箱風の小箱


そしてウォールデコにぺたっ。

カルトナージュ 春色の巣箱風の小箱


カルトナージュ 春色の巣箱風の小箱


少し季節を先取り、我が家に早咲きのサクラ。
早く本物のサクラが咲かないかな。
暖かな春が待ち遠しい今日この頃です。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


カルトナージュレッスン 生徒さん募集のお知らせ

2017/02/24 09:38
この度、定期レッスン、第2火曜日のクラスと第3金曜日のクラスにお席をご用意できることになりました。
ホームページにて募集をしております。
ご興味のある方はぜひお申込みください



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


記念のプログラムを入れるケースをカルトナージュで

2017/02/23 16:35
以前ミュージカル『ライオンキング』のプログラムケースカルトナージュで作りました。
日本の劇団四季とアメリカのブロードウェイのものとをセットできれいに保管したいと思って作りました。
見返すと今でも素敵な思い出がよみがえります。

今回は第2弾、『アラジン』のプログラムケースを作りました。

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケース


表紙は紫の「ハイミロン」という生地。
別珍のように少し起毛していて触るととても気持ち良いです。
ボンドで汚してしまったら即アウト、ほこりもつきやすいけれど、高級感のある仕上がりになるし、作っているときほつれにくくて扱いやすいので、私は結構好きな素材です。

どんなデザインにするか悩んで…アラビアの夜の風景に。
上の方には月と星。
劇中の舞台セットに透かした模様が多く取り入れられているので、月には透かし模様を。
星たちは安定してくっついていてほしいので、事前に少しくぼみをつけておいて

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケース 表紙のアップ


スワロの石やメタルチップを埋め込んで。
とても納まりが良くていい感じ。

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケース 表紙のアップ


下の方には宮殿のある街並みをエンボスで。

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケース 表紙のアップ


中は

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケースの中


ゴールドのスキバルを使って枠を作り、そこにプログラムを。
プログラムを枠から外すと、下にはチケットが埋め込んであります。
プラスチックの板でサンドして。

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケースの中


今回、イメージに合う生地を見つけるのに一苦労。
なかなか良い柄が無くて…。
結局モロッコ柄に絞ったものの、今度は合う色が無くって。

悩んだ挙句、まずイメージに近い色の生地を買って

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケースの中


上にオーガンジーをのせ…

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケースの中


ぐっとイメージに近い色味に!
絵具を混ぜて色を作るように、生地を重ねて好みの色にすることに。


ケースだけ見るとちょっと地味すぎちゃったかな、とも思ったけれど、中に入れるものを引き立たせるにはこのくらいでいいのかな。
中がとにかくド派手だからね。

カルトナージュ ミュージカルアラジン プログラムケースの中


大切な思い出の品を思い通りに納められて嬉しいです〜♪



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キーケース

2017/01/10 16:07
引き続き…
キーケースもカルトナージュで作りました。
スケジュール帳、iPhoneケースとお揃い素材のデニム生地で。

カルトナージュ キーケース


星のチャームをつけたチェーンをくるーっと

カルトナージュ キーケース


巻いていき…

カルトナージュ キーケース


最後の星は内側からちょこっと顔を出す感じに。
昨年まで作っていたキーケースは四角いケースに鍵を納めるようにしていたのですが、今年は開いて鍵を取り出すスタイルにしてみました。

カルトナージュ キーケースを開いたところ


マグネットを仕込んでおいて、ケースを閉じるときにぴたっとくっつく。
と同時にドアにもピタッとくっついてくれます。
私は帰宅すると玄関のドアに鍵をぺたっ。
だから、最後につけた星たちがちらっと見えるのが嬉しいんです。

カルトナージュ キーケースを壁につけると


今年はこんな感じのお出かけグッズに仕上がりました

カルトナージュ スケジュール帳&iPhone&キーケース





plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


iPhoneケース

2017/01/05 10:27
今年の年末年始は穏やかなお天気に恵まれて、ほっこり幸せ気分。

今日ご紹介するのはiPhoneケース。
今年のスケジュール帳カバーとお揃い。

カルトナージュ iPhoneケース


昨年秋にファーの売り場で気に入ってしまったモンスター。
普通のファーに目玉のチャーム(?)をつけるだけで作れちゃう簡単モンスター。
iPhoneケースに。
抜群すぎる存在感(笑)
オットには「それ本当につけるの?」と何度も聞かれましたが

つけちゃうんです〜

カルトナージュ iPhoneケース


開くタイプで、左側に1枚カードが入るように。
スケジュール帳カバーとお揃い素材のデニム×チェック柄。
私が携帯で話しているとき、モンスターも一応お話している感じになってます。

カルトナージュ iPhoneケース


まぁ普通に考えて
このモンスターが携帯についているととてもとても邪魔のようですが…いいんです、かわいいので。
こういう楽しいものを持ち歩くと楽しい気分になるもんです。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017年スケジュール帳カバー

2017/01/01 12:41
あけましておめでとうございます
今年もカルトナージュでいろんなものを作って楽しんでいきたいと思います。
ブログ、ホームページともに見て頂けたら嬉しいです、どうぞよろしくお願いいたします。

年明けは
毎年恒例カルトナージュで作ったスケジュール帳カバーをご紹介。
今年のテーマは「デニム素材×星」。

カルトナージュ スケジュール帳カバー



今年は初めて金具を使い、システム手帳にしてみました。
金具を使うと厚みが出てしまうので今まで手を出していなかったのですが、ちょっとトライしてみることに。
新しい発見があるかもしれないし、ね。
中は…

カルトナージュ スケジュール帳カバーを開くと


本当は星柄の布を使いたかったのだけれど、なかなか好みのものが見つからずチェック柄に。

システム手帳にしてさっそく良いことが一つ。
金具の厚みがあるということは、ペンも太いものを挟めるということ。
今まで1番に薄さを求めていて、薄いものを作ろうとすると必然的にペンも細いものにせざるを得なかったのですが、今回は太いペンをさせるようになりました。

上から見るとこんな感じ。

カルトナージュ スケジュール帳カバーを上から


使いご心地はどうなるのか…楽しみです

そしてこちらが昨年度の手帳カバー。

カルトナージュ 昨年使ったスケジュール帳カバー


カルトナージュ 昨年使ったスケジュール帳カバー


起毛素材がすぐにへたってしまうのではと心配だったので、かなり丁寧に扱って1年、こんな感じの汚れ具合で任期満了となりました。
角の黒ずみは予想通り、その他もなんとかもちこたえました。
1年間お疲れさまでした!

手帳が変わると新しい1年が始まるんだなぁと実感。
さてさて今年はどんな年に…?
良いことたくさんありますように




plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリスマスグッズ収納ボックス

2016/12/26 08:06
今年も残すところわずか。
今年の私のカルトナージュ生活を振り返ると、ひたすら大きいハコをたくさん作った!の一言に尽きます。
いつも部屋を片付けながら、「作りたいけれど大きいから面倒だ」と後回しにしていたものを少しずつやっつけていき(笑)…結果として今年は大きいハコがいっぱいできた年となりました。
今年最後の大きなハコは…

         クリスマスグッズをまとめて収納するボックス



サイズは35×31高さは41p越えなので、結構大きくて、抱きかかえて運びます。

ふたを取ると



箱の前の部分が倒れて、中には更に箱がふたつ、タテに積んで収納。
ツリーを飾る時のことを考えたり、狭いところにできるだけ多く収納したいと思ったら、このカタチになりました。



ひとつの箱の中には赤×ツリーの柄のパピエ、もうひとつには茶×リース柄のパピエ。



カルトナージュで箱を作ると、もとはと言えばただの厚紙がベースだけれど、結構しっかりしたものが作れるのが良いところ。
でもしっかり作り込むと重たくなってしまうので、今回はしっかり作り込まずに、少しくらい歪んでも良いから軽くてちゃんと収納できる箱を目指しました。
そして内側も貼らずにすませちゃいました。

内側のボックスに使ったクリスマス柄のパピエ、少し余ったものがもったいなかったので、ふたにも少しあしらって、外からでも区別できるように。



少しずつ増えてしまったクリスマスツリーのオーナメントやグッズがひとまとめになって、すっきり
我が家ではクリスマスが過ぎたらクリスマスグッズは即撤退、すぐにお正月モードへ一気に加速!となります。

皆さまも良いお年をお迎えください



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スライドトレー付きのボックス

2016/11/30 15:12
カルトナージュで作ったハコ。



中にはスライド式の浅いトレー。
手前から

カルトナージュ スライドトレー付きのボックス


奥へ。

カルトナージュ スライドトレー付きのボックス


すぅ〜っとスライド♪
サイズ感がぴったりに作れると思わず「やったー!」と心の中でガッツポーズをしてしまいます。
こういうのがカルトナージュをしていて楽しいところ。やめられません(笑)

ふたの厚みには濃い色のベルベットリボン。
アクセントに同じリボンを使ってリボンタッセル?的なものを作ってみました。
手持ちのものを色々と組み合わせてみたら、こんなのができました。

カルトナージュ スライドトレー付きのボックス ふたのアップ


表全体に使った水玉の布。
ふたには綿を入れ、水玉の中央にビスを埋め込んで。
ぷっくり感がおもしろい感じに仕上がりました。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home


記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


コーヒーフィルターケース

2016/11/16 22:13
寒くなってきましたね。
暖かいコーヒーが身に染みる季節です。

我が家ではコーヒーをペーパードリップでいれています。
新しく円錐形のドリッパーを買ったので、ペーパーフィルターのケースもカルトナージュで新しく。
手前が円錐形のフィルター用、奥が台形のフィルター用。
ペーパーフィルターを上下さかさまに納めるデザインにしてみました。

カルトナージュ コーヒーのペーパーフィルターケース


ケースの底をまるくして、ゆらゆら〜っと。
一枚取り出すとゆりかごのように揺れて、ほっこり気分に。

カルトナージュ コーヒーのペーパーフィルターケース


素材は
見たまんまのコーヒーの絵柄のパピエにラミネート加工 + 編みこんだかごにも見える模様の紙。
内側にはこげ茶のヌバのスキバルを使いました。

カルトナージュ コーヒーのペーパーフィルターケース


こちらは台形のペーパーフィルター用。

カルトナージュ コーヒーのペーパーフィルターケース


円錐形のものと同様に、逆サイドの側面はあけて

カルトナージュ コーヒーのペーパーフィルターケース


ペーパーフィルターの角をつまんで取り出しやすいように。

カルトナージュ コーヒーのペーパーフィルターケース


朝、コーヒーの良い香りに包まれると「さぁ、今日も一日が始まるぞっ!」とスイッチが入ります。

カルトナージュ コーヒーのペーパーフィルターケース




plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


那須のパンケーキ屋さん【森のVoiVoi】

2016/10/26 15:45
もう一つご紹介したい那須のカフェが『森のVoiVoi』。

那須 森のVoiVoi


もともとは東京の三軒茶屋で始めたパンケーキ屋さんとのこと、大阪、名古屋に続き、4店目が那須に。
こちらのお店、本当に大人気。
予約可能なのですが、那須に行く数日前に気づいた私は完全に出遅れ。
予約が取れるはずもなく…お電話で聞いたところ、10時の開店時間に来ていただければそんなに待たなくても入れそうとのこと。
なので
この日はお腹を空かせて9:40頃にお店に到着。
すでに駐車場には車が。
お店の前に置いてあるボードに名前を書いて駐車場で待機。
10時前には予約の方を含め結構な人数が集まってきて…
ちょっぴり心配しましたが、私たちも開店と同時にお店に入れました♪

せっかくなので家族3人で違うものをオーダー。

オットはシンプルなこちら。
ふわっとしたパンケーキの上にトロットしたクリームがたまりません〜

那須 森のVoiVoi パンケーキ


私は塩キャラメル。
添えてあるピンクグレープフルーツ、バナナ、ナッツがいいアクセント

那須 森のVoiVoi 塩キャラメルパンケーキ


ムスメは季節柄、ハロウィンパンケーキ
もう〜この見た目にすっかり心を奪われ、またサンドしてあるクリームがおいしくて、それにも心を奪われ…

那須 森のVoiVoi ハロウィンパンケーキ


最後には
伝票についているこちらのパンケーキにもきゅんきゅん
すっかりやられっぱなしの私たちなのでした。。。

那須 森のVoiVoi


どのパンケーキもとってもおいしくて、ほっぺた落ちました。
でも
3人とも甘い系をオーダーしてしまったので、ひとつぐらいお食事系をオーダーすれば良かったなというのが正直なところ。
次回のお楽しみにしておきます。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


那須のカフェ【NASU SHOZO CAFE】 

2016/10/25 14:22
10月の休日、久しぶりに那須へ。
那須で有名なカフェといえばここ『NASU SHOZO CAFE』。

那須 NASU SHOZO CAFE


落ち着いた雰囲気でゆったりとした時間を過ごせるカフェです。
建物の右側の奥にはテラス席も。
ちょうど私たちの席からも見えました。
木々を眺めながらリラックスして、より一層おいしくコーヒーが頂けそうです。

那須 NASU SHOZO CAFE


スコーンが人気ですが、以前訪れた時はお腹がいっぱいで食べられず。
今回はぜひ食べたいっ!と思ってきました。

那須 NASU SHOZO CAFE のスコーン


サクッ、ほろっとした食感は絶妙でとても美味、コーヒーにとってもあいます♪
観光地には珍しくちゃんとしたコーヒーとケーキが頂けるカフェは貴重、季節を変えて何度も訪れたいカフェです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


iPhoneケース

2016/10/14 16:25
以前ご紹介したカルトナージュで作ったiPhoneケース
素材の上にラミネート加工して「よしっ!これはいいぞ!」と思っていたのですが、強度不足ということが判明。
私のケースもそうですが、プレゼントしたハードユーザーの友人のものは短期間で見るも無残にボロボロ。
ブログを見て作ってくださった方がいらしたら、本当にゴメンナサイ。

やはり使う素材に問題アリなのかな。
カルトナージュで一般的に使う素材は所詮『紙』なのです…。

これは何としても、もう少し強度のある、そして世界に一つだけの可愛いケースを作りたいっ!

最終的に革素材なのかとも思いつつ、ここはやっぱりもう少し違うもので作ってみたいと思っていた矢先。
通りがかかりに見つけたラミネート加工の生地。
「おや、この柄の大きさはもしかして…」
スマホを取り出してあててみると、ピッタリ♪
よし、これで作ってみよう!
ということで、できたスマホケースがコチラ。

カルトナージュ iPhone ケース


ちょっと
CathKidstonチックな仕上がりになってしまいました。。。
生地のデザインが甘め、ちょっとぷっくり仕上げてかわいらしく。
横から見るとこんな感じ。

カルトナージュ iPhone ケース



周囲からはこちらが人気。
頭にリボン、表面にはラインストーン。

カルトナージュ iPhone ケース


さっそく友人にもプレゼント。
すると早々にご指摘が。
私ったら、イヤホンを指す穴をふさいでしまいましたーーーっ!
普段私はイヤホンを使わないので、存在をすっかり忘れておりました。
やってしまいました。。。次回は気を付けないと。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スツール

2016/08/29 12:53
今まではスリッパはこんなふうに片づけていました。
カルトナージュで作ったシンプルな細長〜いハコに差し込んで。

カルトナージュ スリッパ収納ボックス


だいぶ古いスリッパなので、そろそろ買い替えどき。
新しいスリッパを購入、それに合わせて収納ボックスも見直すことに。

新聞ストッカーを作った時にスリッパの収納にもいい大きさだなぁ〜と思って、同じ大きさのハコをもう一つ作ってみました。
ほらね、スリッパを入れるとピッタリ!

カルトナージュ スツール&スリッパ収納ボックスの中


今回は
スリッパ収納の他にスツールとしても使えるように、以前作った新聞ストッカーと見た目は同じだけれど、より頑丈に作りましたよ。
靴を履くときに座って使っています。

カルトナージュ スツール&スリッパ収納ボックス


オットの体重から計算すると…キャスターは新聞ストッカーより大きなものを使わなくてはならず。
ハコの大きさは一緒なのに出来上がりの高さだけが違うのは気持ち悪いかなぁと思って、キャスターの大きさ(高さ)に合わせて、スツールの方は上げ底にして、外から見たら同じ高さになるような設計に。

カルトナージュ スツールのキャスター部分


右がスツール、左が新聞ストッカー。

下から見るとこんな感じ。

カルトナージュ スツールを下から見ると


ただ
心配なことがひとつ。
中にスリッパ入れてふたをしちゃったら臭くならないかなぁ。。。
ここはファブリーズに頑張ってもらうしかないかな。
どうにも臭くなっちゃったら、またご報告します!



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ふた付きの収納ボックス

2016/08/19 15:49
この夏は部屋の片づけを頑張ることに。
片づけをしながら作ったボックス。

カルトナージュ 収納ボックス


取っ手やつまみなどが無いシンプルなボックス。

キャスターをつけたボックス、移動させる時にはサイドに開けた穴が取っ手。
自分の手の大きさに合わせたサイズに。

カルトナージュ 収納ボックスの取っ手


そして上に作った小さな穴がつまみ替わり。

カルトナージュ 収納ボックスのつまみ


中には

カルトナージュ 収納ボックスの中


ペットボトルの水。
つい最近まで段ボールに入ったまま部屋の隅に置いていた災害時用の水。
ペットボトルの水はカルトナージュでも大活躍私は作品を作る時に重しとしてよく使っています。

これからも
災害に備えてストックしながらカルトナージュの重しとしてもよく使うと思うので、とりあえず部屋に置いておいても恥ずかしくないようボックスを作ってみました。

外側はエピのスキバル、内側には友人から頂いたラッピングペーパーを使いました。
フランスマップの柄、手書きの感じがとてもかわいいんです

カルトナージュ 収納ボックス3個並べて


5年前に作ったカルトナージュ材料の収納ボックスと並べて部屋の隅に。
ちょっぴりだけれど片付いて、すっきり〜♪


plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


新聞ストッカー

2016/07/29 22:00
以前カルトナージュで作った新聞ストッカー、気づけば角が擦り切れてかなり哀れな姿に。
全く気にしていなかったけれどブログにアップしたのは2008年、ということはなんと8年以上使ってきたってこと
ビックリ

カルトナージュ 初代新聞ストッカー


ということで新しく作ったのがコチラ。
前回同様、下にはキャスターをつけてスムースに移動。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


今回はボックスの回りぜーんぶに綿を入れて、ちょっとぷっくりした仕上がり。
初代がシンプルな色味だったので、今回は思いきった柄の布で。

大きいボックスを作るときに大変なのは、素材を貼る時、とにかくたくさんボンドを塗らなきゃいけないこと。
でも全部に綿を入れて作ってみたら、ボンドを塗る箇所がとても少なくなって感激
しかも使うときには家の壁に優しい。
まさに一石二鳥

中はこんな感じ。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカーの中


今回のボックスは2つに分かれるんです。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


なぜかというと
こうやって深さのあるボックスから重い新聞の束を持ち上げるのは結構大変。
(引っ越してからは、新聞屋さんが資源ごみ用の袋をくれるので大助かり)

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


だから今回は
側面とふたの部分をはずせるように作ってみました。

カルトナージュ 2代目新聞ストッカー


これだとすんなりと新聞の束が取り出せます
楽だわぁ



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


カトラリーボックス

2016/06/20 19:15
ラベンダーの季節ですね。
ラベンダーの柄にラベンダー色のストライプの生地を合わせて、カトラリーボックスを作りました。

カルトナージュ カトラリーボックス


内側も爽やかにラベンダー色のリネン生地。

カルトナージュ カトラリーボックスを開けたところ


カトラリーって重いですよね。
だからカルトナージュでカトラリーボックスを作るときには、カートンを2枚貼り合わせて厚くしてから作ります。
とてもしっかりとしたつくりになって頑丈な仕上がり。

カルトナージュ カトラリーボックスのしきりアップ


ラベンダーの刺繍は…
もともと刺繍が施されている生地なんです。
自分でさっと刺せたら素敵なんだけれど。

カルトナージュ カトラリーボックス


ボックスのサイドにはリボンでアクセントを。
仕上がったボックスを眺めていたら、北海道のラベンダー畑へ行きたくなっちゃいました。
あぁ〜でも残念ながら、妄想でガマンガマン。。。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


頼りになる『らみ〜ちゃん』

2016/06/15 19:28
以前カルトナージュで作ったiPhoneケース、表紙を起毛紙で作ったので手触りはとても良かったのですが、やっぱり強度的にはとても弱い。。。
5か月くらいの使用で、こんなに、くたくた〜



本や教科書を長くきれいに使いたいときに使うラミネート。
図書館でよく目にしますが、カルトナージュでも強い味方♪
作品を作るときに布や紙をラミネート加工すると、水に強くなったり強度が強くなって、弱点をプラスに変えてくれます。

ということで今回ラミネート加工して、ケースを作り直すことに。
起毛紙に使うのは初めてだったので、どうかなぁと迷い。。。
でも、やってみると特に問題なし。
起毛紙の独特の手触りはなくなってしまうけれど、見た目の毛並みのような模様は残せることがわかりました。
左がラミネート加工、右は起毛紙のままで作ったiPhoneケース。

カルトナージュ らみ〜ちゃんを使ったiPhoneケース


今回使ったのは「らみ〜ちゃん」。

カルトナージュ らみ〜ちゃん

使いたい大きさにカットして、裏紙をはがして…

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


素材に貼ります。
接着剤付きのコートフィルムと違ってアイロンで接着するらみ〜ちゃん。
裏紙をはがした段階ではそんなにべとべとしていないので、素材を貼るときに「ちょっと曲がっちゃった!」となっても大丈夫、一度素材かららみ〜ちゃんをはがして、もう一度やり直せるのが嬉しい♪

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


このときにしわがあっても大丈夫。

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


上にあて紙をしてアイロンをすると…

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼るところ


ラミネート完了!
アイロンで接着するとしわもすっかり消えてきれいに。

カルトナージュ らみ〜ちゃんを素材に貼って


お友達へのプレゼントもらみ〜ちゃんで作ってみました。

カルトナージュ iPhoneケース


今度はスキバルテックスにも使ってみようと思います。




plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


梅雨入り直前に癒しの温泉へ♪

2016/06/06 23:12
関東もとうとう梅雨入り。
毎年ため息をつきながら「あぁ…今年も来たね、ジメジメの季節…」とうんざりするのですが。。。
でも今年は例年と違い、梅雨入りのニュースを広〜い心で聞き入れられた私。
なぜなら
直前に千葉の温泉でリフレッシュ

都心から約2時間。
電車を降りると、とても懐かしい雰囲気の穏やかな駅。

千葉県 浜金谷駅のホームに降りたって


ここは千葉県の「浜金谷」駅。

千葉県 浜金谷駅


海沿いのお店でお昼を食べたり、金谷美術館でのんびりと作品を鑑賞した後は、温泉宿『ゆうみ』へ。

温泉宿 ゆうみ テラスラウンジ


チェックインの後、まず向かったのは2階のテラスラウンジのソファー。

ゆうみ テラスでお茶


レモングラスのハーブティーと手作りのサツマイモの羊羹(だったかな?)を頂きながらの…

ゆうみ テラスからの絶景


目の前に広がる絶景の海
本当に気持ちよかったぁ〜〜〜
全室オーシャンビューということで、お部屋からも海が見えます!

ゆうみ 貸切露天風呂 月


部屋に露天風呂がついているタイプもありますが、そのお部屋の予約が取れなくても大丈夫。
貸切露天風呂が5つもあるからね。
そのうちの一つはジェットバス付のお風呂で有料なんだけれど、でもその価値は十分。
とても素敵な空間でした。
写真は貸切露天風呂の「月」。

そしてお食事も最高

火にかける直前まで活きていたアワビはとーってもやわらかいし

ゆうみ 夕食 活鮑の踊り焼き


カキはとーっても大きくてクリーミーだし
(一つでこの大きさなのよ!ビックリでしょ!別料金だったけれど、一つを二人で分けても大満足)

ゆうみ 夕食 生カキ


旬のお刺身の盛り合わせはとーっても新鮮

ゆうみ 夕食 鮮魚姿造り


おいしい海の幸をたくさんいただき、海と空の青さを眺めながら、波の音を聴いて、潮の匂いに癒されながら入る温泉は本当に最高でした。
五感で癒されリラックスできる素晴らしいお宿、機会がありましたら皆様もぜひ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ふくさ

2016/05/10 11:26
かなりご無沙汰してしまいました。。。
久しぶりのアップとなりますが、今後もマイペースながら続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします

さてさて久しぶりのカルトナージュの作品はコチラ。

カルトナージュ ふくさ


ずーっと前からオットに頼まれていたふくさ。
見開きで金封が差し込める、スーツの胸ポケットに入るサイズのふくさ。

紫色だと慶弔両方に使えて便利らしいけれど、昔は高貴な色だったとは思うんだけれど、でも結婚式などではちょっぴり華やかさに欠けるような…
ここは慶弔それぞれ色を分けて作るか!
ということで同じ柄の色違いで二つ作りました。

カルトナージュ ふくさ 素材アップ


縮緬(ちりめん)にホットメルトをしてから使いました。
厚い縮緬を選んでしまったので…とにかくやりづらかった!

カルトナージュ ふくさを開いた所


もうひとつは薄さと軽さの実現を目指して、内側にはカートンではなくプラスチック板を使用してみました。
まだ実際に使ってみてはいないので何とも言えないけれど、見た感じは良さそうですよ〜
このタイプのふくさは一般的には略式になってしまうみたいだけれど、まぁ一つ持っていてもいいのかな。



plus@homeのHP カルトナージュのある暮らしはコチラ

カルトナージュのある暮らし|plus@home






記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

カルトナージュのある暮らし [plus@home]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる