カルトナージュのある暮らし [plus@home]

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿蘇のお宿 「界 阿蘇」

<<   作成日時 : 2018/08/05 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

阿蘇での宿泊は「界 阿蘇」さん。

界 阿蘇


阿蘇くじゅう公園内にある緑あふれる温泉宿。
メインの棟、本館にダイニングや他の施設があり、お部屋は12棟の離れ、各お部屋に露天風呂がついていて、とてもゆったりと過ごせます。

まずお部屋に入ると大きな窓からお庭の緑が一面に。

お楽しみのお風呂は、手前にジャグジーバス、奥に露天風呂。

界 阿蘇 お風呂


アメニティが入っている風呂敷。
風呂敷の使い方メモもついて、結んで…手提げ袋を作って、滞在中お部屋の鍵やスマホを入れてお食事に行ったり。

界 阿蘇 アメニティー風呂敷


ベッドルームと

界 阿蘇 ベッドルーム


その奥に和室。
部屋が庭にせりだすような造りになっていて、窓の向こうには露天風呂。

界 阿蘇 和室


夕食前に本館にある「カルデラBAR」へ。
美味しいご当地ドリンクを頂きながら、阿蘇の自然やカルデラの成り立ちについて教えてくれます。
そして小麦粉と風船を使ってmyカルデラ作り
簡単な実験?のよう、カルデラのことがとてもよくわかります。

界 阿蘇 カルデラBAR


BARの上にはテラス、夕方になると火が灯ります。

界 阿蘇 キャンプファイヤー


日が暮れて。

界 阿蘇 キャンプファイヤー


夕食はテラスの隣にあるダイニングで。
火の国 熊本らしい演出で迎えてくれます。

界 阿蘇 ダイニング


地元の食材を使った和食、とても美味しく頂きました。

お腹いっぱいおいしいものを食べて、ゆっくり温泉に浸かって、良く寝た翌朝。
少し早起きしてお散歩しながら本館のテラスへ向かいます。

界 阿蘇 朝のお散歩



界 阿蘇 朝のお散歩


こんな美しい朝の光の中、カルデラ体操に参加
ストレッチして朝の澄んだ空気を思いっきり吸って。
しっかりやると全身の筋肉がほどよく伸びて、スッキリ

もう一つ嬉しいのが15:30〜17:30に本館で頂ける「トマトかき氷」。
阿蘇はトマトの産地として有名。

界 阿蘇 トマトかき氷


え?トマトのかき氷?
って最初は思ったけれど、とってもとってもおいしい
トマトシロップやドライトマト?シロップ煮?は甘くて、でも生のトマトも添えてあって酸味もほどよくあって。
熱い中観光して帰ってきて出迎えてくれるこのかき氷、体中に染みわたって本当に幸せ

朝は小鳥の鳴き声で目覚め、夕方になるとヒグラシの声が加わって。
美味しいお食事が頂けて、のんびりと自然を満喫できる、おすすめのお宿です。
ひとつだけ
自然豊かな場所にあって自然を満喫するお宿なので、特に夏に行かれる方は虫さん達と仲良くなること必須。
気付かぬうちに混浴していた、なんてことはしょっちゅうなので、びっくりしないように。
私も最初は心臓飛び出るくらいびっくりしましたが、毎回なのでそのうち慣れました(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阿蘇のお宿 「界 阿蘇」 カルトナージュのある暮らし [plus@home]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる